<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

File.628 「殺意のコーヒー」 2007年10月31日
新シリーズ。小五郎に特番の依頼が。

「未解決の殺人事件をでっち上げて」なんて言う探偵もある意味すごいですね、小五郎らしいといえばらしいですけど(笑)
そして、いかにもという感じのプロデューサー登場。
小さな会社と言うところに付け込んで悪事を働こうとしてます。

待ち合わせに30分遅れてびしょ濡れでやってきた番組制作会社の染井さん。
そして密室のプロデューサーの家。
コーヒーに入れられた青酸カリで毒殺されています。
コーヒーカップの下の不自然な跡は何なんでしょう。
染井さんが30分も遅れてびしょ濡れだったのは、プロデューサーを毒殺した後、ベランダから縄か何かで1階に降りたとかでしょうか。

久住さんが出てこないのも気になりますね。実はこの人が犯人なのかも。コナンも「恐らく・・・」とは言っても、直接染井さんを指し示すそぶりはしていないですし・・・
[PR]
by shiragikujp | 2007-10-31 23:59 | サンデー | Comments(2)

デジタルリマスター版(第166-168話) 「鳥取クモ屋敷の怪」 2007年10月29日
今回はデジタルリマスター特別編集版ということですが、過去の再放送ですね。
本来なら3話合わせて60分ちょっとあるところを40数分に収めなければいけないので、大分カットが目立ち、随分と矢継ぎ早に進行していきましたね。

OP/EDはどうなるのかなと思っていましたが、現行のものでした。
OPはダイジェストの映像を流していたので初期の前後編を思い出しましたね。

本編は、何ともやり切れない悲しい事件でしたね。
shineで「死ね」、確かにそう読めるから間違えて覚えている人もいる・・・・かもしれませんが。
しかし、縄と糸とトラックを使ったトリックなど、なるほどなぁと思わずため息をつく出来だと思いました。
作中で出てきた「蜘蛛御前」の伝説は「人形峠」として実際に当地で伝わる話だそうです。

オープニングCGデザイン:塩田久人、池田尚郷
エンディングCGデザイン:西山仁

作画監督:大島美和、平岡正幸、佐々木恵子
構成:山本泰一郎、まつぞのひろし
絵コンテ:山本泰一郎、まつぞのひろし
演出:のがみかずお、鈴木吉男、戸澤稔
各話制作スタッフリスト
[PR]
by shiragikujp | 2007-10-29 20:25 | リマスター | Comments(0)

File.627 「ハンマー男の正体」 2007年10月24日
ハンマー男の事件の解決編。

カラオケBOXの事件で4年振りに登場した推理クィーン園子が6週間振りに再登場です(笑)
なるほど、バイク便の配達員とスリ替わっていたんですね。
下着や靴下が無かったのは性別を隠すためで、身長をごまかすために履いた厚底ブーツと一緒にデイバックで持ち出した。

公園のトイレでツナギを着替えて逃走しようとしたところへ白鳥警部が登場。
スキをみて背後から殴ろうとするも、報告を受けてすべて知っている白鳥警部に捕まり観念。
犯行が無差別って言うのも怖いですね。

千葉刑事の言ってた柔らかい感触って手のことだったのか。
高木刑事と佐藤刑事はもう秒読みって感じですな。
さりげなく松本警視が登場。今回の事件、3話だった割に本庁の刑事大集合でしたね(笑)
あと、佐藤警部も(笑)
[PR]
by shiragikujp | 2007-10-24 15:55 | サンデー | Comments(0)

第488話 「テレビ局の悪魔」 2007年10月22日
新作スペシャル第2弾。
サタン鬼塚と漆原社長のやり取りのシーンからスタート。
今週もオリジナル映像のグロリアスマインド。探偵団たちのほのぼのとした雰囲気にまとめられています。
そう言えば、美術監督が加藤靖忠さんから変更されてる。ごたごたしている今だけなのか否か・・・

で、ゲストですが、桜塚やっくんは声優、井上和香さんは俳優経験があるおかげか思ったより安定していたと思います。
やっくんに関しては、最後の涙ぐむシーンは、とても役に入れ込んでいたことが伺えました。

作画も牟田さんが総作画監督のため、満足の行く出来栄えでした。
今回は回想シーンがハイライト気味に演出されていましたが、あれはちょっと見辛かったな。

オープニングCGデザイン:塩田久人、池田尚郷
エンディングCGデザイン:西山仁

サブキャラクターデザイン:佐々木恵子
総作画監督:牟田清司 / 作画監督:アベ正己、山本道隆、増永麗
脚本:古内一成
絵コンテ:青木雄三、長尾粛
演出:大河桝玖、長尾粛
各話制作スタッフリスト
[PR]
by shiragikujp | 2007-10-22 21:40 | アニメ | Comments(3)

File.626 「届けられた悪意」 2007年10月17日
ハンマー男の事件の第2話。

容疑者3人を帰してしまった事で目暮警部に大目玉を食らうデカ3人(笑)
うーーん・・・自分にも伝票のトリックは皆目見当が付きません(^^;
不自然にきれいな風呂場や歯ブラシがない事なども関わってると思うんですけど・・・ほんっと推理はからっきしダメですね、自分(苦笑)

千葉刑事も佐藤刑事に恋人の振りをさせられた様子、柔らかい感触って。裏がありそうです(笑)
つま先に傷、当て革。ハンマー男なんて最初からいなかった。
もうお手上げです^^;
来週の解決編を楽しみに待ちます。
[PR]
by shiragikujp | 2007-10-17 15:14 | サンデー | Comments(0)

第487話 「本庁の刑事恋物語8 左手の薬指」 2007年10月15日
ようやく通常放送に戻りましたね、長かった^^;
OPとEDは1話限りのSP仕様でしたね。音楽面でも今回から「紺碧の棺」のサウンドが使用されていました。
ZARDのOPとGARNET CROWのEDは期待通りのコナンに合ったとても良い曲でした。
ZARDの最後のタイアップがコナンに決まったときは本当に嬉しかった・・・。

本編は警視庁のシーンでオリジナルが挿入されている以外はほとんど原作に忠実でしたが、ED後の車のシーンでは小五郎だけ電車で帰ったことになってました。
作画も1時間丸ごと増永さん一人作監でしたが、ずっと安定していて良かったと思います。

次週はあの人たちが登場ですね。牟田さんが作画監督の一人らしいので期待。

オープニングCGデザイン:塩田久人、池田尚郷、山口一夫、関井啓介、内田博明、齋藤文仁
エンディングCGデザイン:西山仁

サブキャラクターデザイン:佐々木恵子
作画監督:増永麗
構成:戸澤稔、佐藤真人
絵コンテ:戸澤稔、佐藤真人
演出:戸澤稔
各話制作スタッフリスト
[PR]
by shiragikujp | 2007-10-15 21:03 | アニメ | Comments(0)

File.625 「ハンマー男」 2007年10月10日
新シリーズ。
夜の公園にハンマー男と女性の遺体。
狙われたのは4件とも髪の長い女性、28巻の目暮警部の事件を思い出します。

今すぐ熱っついヤツ。
恋人のフリとは言え、マンザラでもなさそうですね(笑)
テレビで本庁の刑事恋物語を放送するので、今回も同時期に恋物語を連載って感じでしょうか。

容疑者は宅配業の3人。首に縄をくくった状態で殴られていたハンマー男。
まあ手がかりも少ないうえ、推理力もない自分にはお手上げです^^;
おとなしく次週を待ちます。
[PR]
by shiragikujp | 2007-10-10 19:46 | サンデー | Comments(0)

劇場版第4作 「瞳の中の暗殺者」 2007年10月8日
既に何回も観ていますが、それでもなお楽しめる完成度の高い作品だと改めて思いました。

主要人物が重傷や記憶喪失になるなど思い切った展開。最初から最後まで保たれる緊張感や雰囲気がなんともミステリアスでコナンらしく、とても大好きです。

上手く練られた脚本や作品を盛り上げる演出(佐藤刑事が撃たれる所や蘭の記憶が戻るところなど)は観るたびに感動します。

私は大野克夫さんの作るコナンのサウンドトラックも非常に好きなのですが、各映画ごとに作られるサウンドトラックの中でも、この「瞳の中の暗殺者」は好きな曲も多く、それもこの映画が私のお気に入りの一つである要因なのだなと思います。

さて、来週からは新作が数話放送されますが、正直なところ本編よりも新OP・EDの方が楽しみだったりします^^;

監督:こだま兼嗣
総作画監督:須藤昌朋
作画監督:山中純子
アクション作画監督:清水義治
脚本:古内一成
絵コンテ:こだま兼嗣
演出:佐藤真人
各話制作スタッフリスト
[PR]
by shiragikujp | 2007-10-09 14:32 | 劇場版 | Comments(2)

名探偵コナンの漫画、アニメに対する感想日記です。
名探偵コナン情報
≪コンテンツ≫
名探偵コナン
各話制作スタッフリスト

メールフォーム
 ご意見・ご連絡などは
 こちらからお願い致し
 ます
≪劇場版≫
・最新作
ゼロの執行人
 2018年4月13日公開
≪リンク≫
コワレ処名探偵コナン支部
ばてこな・すたいる
こなん通信社
スワッチのアニメ日記
ytv アニメルーム
Being SPECIAL SITE
東京ムービー公式HP
劇場版公式HP
まじっく快斗1412

名探偵コナン公式バナー
検索
カテゴリ
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
記事ランキング
最新のコメント
ブログパーツ
ブログジャンル