人気ブログランキング |


<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

File.641 「隠滅」 2008年2月27日
新シリーズは、久々の2話完結編。

刑事さんたちが所狭しと張り込んでいましたが、あの飲食代は捜査費用なんでしょうか。
前に、ポアロで由美さんが言っていましたね(笑)

初登場の梓さんの兄ですが、いきなり容疑者、それも行方不明に・・・。
とはいえ、真犯人はコナンが目をつけた河瀬の様です。
今回の問題は、河瀬が口を滑らせた内容ですが、例によってお手上げです(汗)
ただ、梓さんへのメッセージが書かれていた場所は、リボンかなと思いました。
リボンだけゴミ箱に捨てていませんし、あれくらいのものならポケットに入りますよね。

謎が一気に明かされる解決編、楽しみです。
by shiragikujp | 2008-02-28 15:21 | サンデー | Comments(0)

第497話 「赤と黒のクラッシュ 覚醒」 2008年2月25日
赤と黒のクラッシュ第7話。今週は見所が多かったですね。

カーチェイスのシーン。BGMと相まって、迫力や緊張感がとても感じられました。こういうシーンはテンションが上がります(^^
それにしても、相手が赤井秀一と知って自殺するほどと言う事は、組織全体に対して並々ならぬ影響力を及ぼしているんですね、赤井さん。

その赤井さんと明美さんの出会いは、偶然ではなく故意によるものでした。
恐ろしく危険な方法でしたが(笑)
原作の扉絵にもなった、屋上のシーン。BGMや綺麗な夜景とともに印象的なシーンに仕上がっていましたね。
明美さんのメールのP.S.の謎は、いつ明かされるかな?

そして、瑛祐と水無のシーン。
野田さん、いつもと声のトーンを変えていましたが、必死さが伝わってきて、とても良かったと思います。作画にも力が入っていたように感じました。

絵コンテも良く、30分でこれだけ盛り上がれると言うのは、観ていてとても面白いです。
黒の組織に加えキャメルも登場し、ますます波乱含みの展開になっていく今後。期待大です(^^

サブキャラクターデザイン:佐々木恵子
総作画監督:佐々木恵子 / 作画監督:山崎展義
脚本:古内一成
絵コンテ:松本佳久
演出:細田雅弘
各話制作スタッフリスト
by shiragikujp | 2008-02-26 09:51 | アニメ | Comments(0)

第496話 「赤と黒のクラッシュ 侵入」 2008年2月18日
赤と黒のクラッシュ第6話。組織のスパイの割り出し編。

先週カットされた、院長とジェイムズの関係については、ちゃんと補完していましたね。
ロスでの出来事というのが、妙に気になるもので(^^;

中道と遭遇し、慌てふためくジョディ先生が、何とも可笑しかったです。BGMも良かった(笑)

原作では、廊下を歩きながらスパイを割り出す推理をしていましたが、アニメでは応接室(?)になっていました。
こういう気配りは良いですね。原作を読んでいるときは気づきませんでしたが、確かに、廊下で話していると第三者に聞かれてしまう危険性がありますね。
次回からは、波乱の急展開。月曜日が待ち遠しいです。

今週の劇場版予告「先日はお世話様」(笑)
こういう予告編も良いですね。面白くて印象的です。

サブキャラクターデザイン:佐々木恵子
総作画監督:佐々木恵子 / 作画監督:増永麗
脚本:古内一成
絵コンテ:青木雄三
演出:戸澤稔
各話制作スタッフリスト
by shiragikujp | 2008-02-19 09:35 | アニメ | Comments(2)

File.640 「レスキュー」 2008年2月13日
紙飛行機野郎の事件の解決編。

暗号の意味は、和文モールス信号で「ベ」を示す記号と「イカ」飛行機で「米花」。
そして監禁場所は、米花タワーマンション。なるほど、高層ビルだから遠くまで飛んだんですね。

新一ならこうすると言い、危険をかえりみずマンションへ助けに行く蘭。正義感が強く、優しい蘭らしい行動だと思います。
一方の新一も、制止できず最善の方法を伝えるが、蘭が心配で救助隊員には取り乱して伝えてしまう。らしさが出ていますね。

機会がないに越したことはありませんが、衰弱した人への応急処置の方法は勉強になりますね。ある程度、知っておいて損はありません。

問題の沖矢さんですが、これはバーボン=沖矢というミスリードなのか。
それともバーボン=沖矢=赤井だったりするのだろうか。
by shiragikujp | 2008-02-13 22:16 | サンデー | Comments(7)

第495話 「赤と黒のクラッシュ 昏睡」 2008年2月11日
赤と黒のクラッシュ第5話。黒の組織編本格始動。

「テレビ局の悪魔」でカットされた冒頭のシーン、きちんと最初に持ってきていましたね。
七つの子のメロディをバックに、舞い散る鴉の羽からOPへと続くカットは、中々よろしいんじゃないでしょうか。組織編という事がひしひしと伝わってきます。

内容は概ね原作通りでしたが、ジェイムズと院長の関係について語るシーンはカットされていました。
院長には、注意を置いていたので少し驚きました。
とはいえ、シリーズ構成は古内さんなので不要な心配だと思いますが。

それと今回は、緊迫感が少々物足りなかったです。
冒頭の蘭とのシーン、原作では冷や汗をかいたり、青い瞳になっていたのに、アニメではそういった変化がありませんでした。
他にも、ジェイムズの車の中でのシーンなど・・・
緊迫感を煽る絵や音楽など、そういった面にも力を注いでほしいです。

そう言えば、「黒い写真の行方」の回想シーンの一部で、西郡さんと多湖さんの声が入れ替わっていました(笑)
新録のようですが、スタッフや声優さんは誰も気付かなかったのかな。

来週は「侵入」。水無が目を覚ますシーンに期待・・・

サブキャラクターデザイン:佐々木恵子
総作画監督:佐々木恵子 / 作画監督:アベ正己
脚本:古内一成
絵コンテ:青木雄三
演出:山崎茂
各話制作スタッフリスト
by shiragikujp | 2008-02-13 22:15 | アニメ | Comments(2)

File.639 「メッセージ」 2008年2月6日
紙飛行機野郎の事件の第2話。

謎の模様はモールス信号だったんですね。
新一からのメールを読み上げる蘭の表情が、何だか格好良くて好きです。

沖矢さんは敵か見方か、赤井さんかバーボンか。もしくは、それ以外の人物なのかも知れません。予想外の展開に期待したいです。

誘拐されたのは造船会社社長で元船乗り。犯人の自殺には裏があるんでしょうか?
一コマだけ社長の折る紙飛行機がありましたが、これはイカ飛行機っぽいですね。
空を飛びそうにない生き物ですし(笑)

来週の解決編、事件とともに沖矢関連の展開にも期待。
by shiragikujp | 2008-02-07 12:10 | サンデー | Comments(0)

第494話 「赤と黒のクラッシュ 冥土」 2008年2月4日
赤と黒のクラッシュ第4話。

コナンがプールで事件を解明するシーン。
手がかりを一つ一つ描写したり、水滴で事件の辻褄が合っていく様を表現したりと、良い感じの演出が目立ちました。
作画も一部を除いて全体的に良好。コナンの鋭い目付きなど良かったです。

ただ、サブタイトルがネタバレ気味だったのが少々残念。
「冥土」よりは「黄泉」の方が無難だったかな、と小言(笑)

来週からは本格的に黒の組織編に突入。
どの様な出来になるのか、とても楽しみです(^^

サブキャラクターデザイン:佐々木恵子、宍戸久美子
総作画監督:佐々木恵子 / 作画監督:朴旲烈
脚本:古内一成
絵コンテ:鎌仲史陽
演出:黒田晃一郎
各話制作スタッフリスト
by shiragikujp | 2008-02-05 17:53 | アニメ | Comments(2)

名探偵コナンの漫画、アニメに対する感想日記です。
名探偵コナン情報
≪コンテンツ≫
名探偵コナン
各話制作スタッフリスト

メールフォーム
 ご意見・ご連絡などは
 こちらからお願い致し
 ます
≪劇場版≫
・最新作
紺青の拳
 2019年4月12日公開
≪リンク≫
コワレ処名探偵コナン支部
ばてこな・すたいる
こなん通信社
スワッチのアニメ日記
ytv アニメルーム
Being SPECIAL SITE
東京ムービー公式HP
劇場版公式HP
まじっく快斗1412

名探偵コナン公式バナー
検索
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
記事ランキング
最新のコメント
ブログパーツ
ブログジャンル